ソファーの引越しが安い業者はどこ?

 

ソファーの引越しならどこが安いのかって気になりますよね?

 

 

1社ずつ調べようにも詳しく掲載されていないし、料金も良く分かりません。

 

なにぶん、業者数が多いので料金はどこもバラバラです。

 

 

こんな時こそ、無料の引越し一括見積もりで格安なところをかんたんに見つけてしまいしょう。

 

ソファーの引越しっていくら?早速、チェックする⇒⇒
最短1分で料金相場を知って比較する。ご利用件数4,000万件の引越し価格ガイド【無料】)

 

 

ただ単に、ソファー1つの運搬といえど、
比較することは料金の節約のためには欠かせません。

 

 

実際に見積もりを出してもらうと、
各社の料金が倍近く高かったり、半額以下だったりする事もあるんですよ。

 

 

これだけ料金が大きく変わる理由は、
ソファーサイズや輸送する距離数だけでも、引越し業者ごとに得意・不得意と出てくるからなんです。

 

 

だからこそ、ソファー単品でも複数社での見積もりが肝心なんです。

 

 

それに、大型ソファーであれば、

エレベーターや玄関口・部屋の間口から入らないといったトラブルも起こりえますね。

 

 

そんな際にも、2階、3階までへの吊り上げ作業を行えたり、
ソファーの梱包から建物の養生までも行えるしっかりとした業者選びが重要なんです。

 

 

サービス内容から運賃が安い業者を探すために使うべきサービスが無料の一括見積もりサービスです。

 

もちろん、

  • 引越し業者ならソファの梱包から設置まですべてお任せでOK!
  • しかも保険に加入しているので、万が一の場合にも保証にて対応も可能!

 

それらすべて必要な事をひっくるめて、その中で、運送費が一番安い引越し業者を無料で調べるためにお役立てください。

 

かんたん1分!全て無料の引越し一括見積もり人気ランキング(全国対応版)

引越し価格ガイド

利用者による満足度は95.2%と引越し一括見積もりの中でも人気が高く、東証一部上場潟Gイチームが運営しています。

 

見積もりの参加業者には、大手のクロネコヤマトやサカイ、アリさんなどを含む190社以上の中で比較することにより、運賃の上限から最安値までが分かります。

 

特典キャンペーンは、抽選で10万円のキャッシュバックなどさらにお得になるプレゼントがご用意されています。

引越し価格ガイド

ズバット引越し比較

利用の実績が1900万件以上と比較サイトで大手のズバット引越しでは、最大級の業者220社以上が参加しているので、ソファーの引越しでも格安業者を見つけるためには利用してみましょう。

 

また、引越し先によってはご利用者の特典として、お引越し祝いピザ無料クーポン券をプレゼントキャンペーンが行われています。

ズバット引越し比較

引越し侍

現在テレビCM放送中最大差額50%OFFの引越し侍は、 大手から地元の格安業者まで190社以上の中から最大10社までの見積もり比較が可能です。

 

特典として、お掃除フルパックサービスやオリジナルQUOカードが当たる抽選付きです。

 

引越し侍

 

相場を調べるためのご利用も大丈夫です。ソファーの引越しが安い業者を探すためにご活用ください。

 

 

 

ソファーの引越し相場は?どんなプランがある

 

ソファーの引越し相場は、距離やソファーのサイズ、部屋に入らない場合には追加費用があるので一概には言えませんが、おおよその価格を見てみましょう。

 

ソファ単品の引越し相場
ソファータイプ 同市内 東京→大阪
オットマン、シングルソファー(一人掛け用) 7,500円 11,000円
ラブソファー、アームソファ、リクライニングソファ(二人掛け用) 12,000円 15,000円
カウチソファ、コーナーソファ、ベッドソファ(三人掛け用) 31,000円 38,000円

 

  • クロネコヤマトのらくらく家財便や、
  • アーク引越センターの大物限定プラン、
  • 佐川急便の単品プラン

など多くの業者が1点だけの輸送を行っています。

 

ただ、ソファは単品でもサイズが大きいので、一つ送るだけでも高額になってしまうのが現状です。

 

長距離輸送が得意な業者や、単品輸送が得意な業者と引越し業者ごとの配送方法でも料金は異なるので、少しの時間をかけて複数見積もりを取り、より安い業者を見つけるようにしましょう。

 

(長距離なら鉄道コンテナ便や混載便、近距離なら積み切り便や積み合わせ便などもあります。)

 

 

 

単身パックでソファーは運べるの?

 

日本通運やクロネコヤマト、佐川急便には単身パックがありますが、3社ともボックスの大きさはほぼ同じです。

 

たとえば、三社の中でもボックスが大きい日通のLサイズでも、

  • 横幅108p
  • 奥行104p
  • 高さ175p

です。

 

単身パックで運べるのはオットマンぐらいで、二人掛けになると高さや横幅のどちらかで引っかかってしまうため送れません。

 

仮に、オットマン単品を送るにしても、ボックス内に隙間が空いてしまい運賃が無駄になってしまうので、単身パックで送ることはお勧めできません。

 

(隙間が空いていても、きっちり詰め込んでも単身パックは同じ料金です。)

 

 

 

ソファーのサイズが大きすぎて入らない!対処法や追加料金は発生するの?

 

よくあるトラブルが、ソファを引越し先まで運んだが建物内に入らないというケースです。

 

組み立て式ならまだしも、解体出来ないタイプのソファーは事前のサイズ確認が必要です。

 

搬入経路のサイズを測る場所や追加費用
  • エレベーターの幅・高さ
  • 玄関
  • 廊下
  • 階段の幅、曲がり角
  • 設置場所の入り口ドア(開いた際の幅)

 

ここで通せない場合は、縁側の窓を外したり、2階に直接吊り上げて搬入するケースもあります。

 

人力吊り作業にかかる費用は、10,000〜20,000円程度です。

 

人力吊り作業が出来る条件
  • 上げれるのは2階まで
  • 1階の真下に作業スペースがある事
  • 2階のつり上げ場所に作業スペースがある事

 

ソファーにロープをかける作業スペースや、吊り上げ先を保護するスペースが必要になります。

 

よほど大きいソファーでない限り、ここまでの心配はいりませんが、どうあがいても入らない場合は、処分するしか方法はなくなりますので、事前のサイズ確認することは重要です。

 

(大型家具の搬入作業に慣れていない業者に頼むと、現地に放置して帰ってしまうなんてこともありますので、見積もり時に必ずご確認下さい。)

 

 

 

ソファーに傷が付いた!保険で支払われる?

 

引越し業者は、引越し保険に加入しており、最大で1,000万円まで支払われます。

 

ただし、時価総額、または修理費用となり、新品購入代金は支払われません。

 

さらに、保険を使うと来年の保険料が上がるため、元々付いていた傷など業者とすったもんだする場合もあります。

 

大型ソファーであれば、高額なタイプも多いので、対処法としては、梱包前にすべての方角から分かりやすいように写真を撮っておくようにして下さい。

 

また、引越し保険の対象期間は、お届け日から3か月間と定められていますが、設置後すぐ遅くても翌日までに傷の有無を確認するようにしましょう。

 

早速、ソファーの引越しが安い業者を探してみる>>

 

 

TOPへ